【社会貢献活動】子ども食堂へお米を贈呈

こんにちは、事務の國則です。

寒い日が続きますね雪  皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

弊社では、社会貢献活動(30周年の記念事業)として米作りプロジェクトを行っております。

弊社の社員が米作りに携わり、お米の一部を社会貢献活動の一環として社会福祉に関する施設に

寄付させていただいております。晴れ

 

↑田植え

↑稲刈り

 

2月19日 子ども食堂Kochi実行委員会 様 へお米を贈呈

長崎愛子さん 子ども食堂Kochi実行委員会 代表 秦泉寺あやさん 当社 鶴原代表取締役 担当 國則

子ども食堂Kochi実行委員会では、経済的に貧困である世帯や、親が共働きで子供が

独りぼっちで食事をしている世帯などに向けて子ども食堂を開いています。

高知県の子供の貧困率は全国の中でも高く18.9%(全国13.8%)

また夫婦のいる一般世帯のうち6歳未満の子供がいる共働き世帯数は55.5%(全国40.4%)です。

※2016年発表 総務省「就業構造基本調査」

貧困率が高い高知県ですが子ども食堂を開き、無償でご飯を提供。学校の宿題を一緒にやったり、

安心できる居場所としての顔があります。また子供だけではなく大人も子ども食堂を利用しており、

地域の誰でも来ていい食堂となっています。

 

子ども食堂では、形が崩れて売り物にならない野菜や、無償でいただいた食べ物を使って、ご飯を提供しています。おにぎり

今後も子ども食堂ならびに子どもたちを応援していけるよう弊社で作ったお米を寄付していきたいと思います。double exclamation

 

またこのブログをご覧になり、子ども食堂への支援に協力をしていただける方・企業さまは

弊社もしくは 子ども食堂Kochi実行委員会 代表 秦泉寺あや さん(090-3988-4120)へご連絡お待ちしております。わーい (嬉しい顔)